<< 愛媛はわりと温かいなイメージですが | main | Chara >>

和に夢中

 mae-kです

少し小休止していると思っていたら、かなりのご無沙汰になり申し訳ありません。

高知県中土佐町久礼にある大正市場のなかのあるお店の奥様に見せていただいた吊るし飾りです。

吊るし飾りは伝統工芸の一種で、雛祭りの際に糸の先に布製の人形などを吊るして
ひな人形とともに飾るのだそうです。
このごろは、インテリアとして折り紙やビーズなどを糸の先につけて飾ったりすることもあるそうですが、
丁度春のひな祭り時期でしたので、ご好意で運良く見せていただき感激でした。


吊るし飾り

いろいろなモチーフ考えながら、古い着物地などを用いて地道に手作業で飾りに作り上げていくのだそうです。
時間のかかる根を詰めた作業は、一目見るだけで想像できました。
どのくらいの金額でお分けいただけるのか興味津々でしたが、言葉に出せず聞けないままお宅を後にしました。

ちなみにこの写真のような吊りさげる飾りものは、
福岡県柳川市のさげもん、静岡県東伊豆町稲取地区の雛のつるし飾り、山形県酒田市の傘福などが有名で
これらを称して日本三大手芸とされているそうです。

at 16:18, 株式会社スジヤ 印刷工房(商品開発部), -

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://design-blog.sujiya.net/trackback/25