<< ようやく寒いと感じるようになってきました | main | ヒットガール >>

十月桜

 maeno-kです


最近歳をとって来たせいか、休みの日には女房と産直・温泉巡りによく出かけます。

愛媛県西条市と高知県いの町との間にある寒風山の下を貫く寒風山トンネルを抜けて、
目指すはいつもの木の香温泉と、その前にあるじいちゃん・ばあちゃん達がやってる後期高齢者の産直。
女房はここのばあちゃんの玉子焼きのファンで、立ち寄ると欠かさず買います。

山の中なので、餅や蒸しまんじゅうなどの加工品や野菜、山菜などで商品数はありませんが、
ほぼ自家栽培や山採り、手作りで、できる範囲で楽しみながら細々運営しているとのこと。
蒸しまんじゅうなどは、今は施設にいるおふくろが作ってくれた味と一緒でなんか昔懐かしい味がするのです・・・。

その日も西条市からトンネルを抜け高知へ。
すぐ右側の渓谷沿いに今の時期には珍しい桜の花が咲いていました。
狂い咲きかなと思いきや、今を盛りに咲く十月桜だそうで、淡いピンク色がとても綺麗でした。
春に咲く桜よりは少し小粒で、密集して咲いてはいませんがこれからの寒さにも負けず咲き続けるようです。
近くの人に聞いてみると、花は春の4月上旬頃と秋の10月頃の年2回開花するようで、
花は十数枚あり、花弁の縁が薄く紅色で、春のほうが花は大きいとのことでした。

ちなみに、私たちがよく通る寒風山トンネルは四国最長の道路トンネルで、
無料で通れる道路トンネルとしては、温海トンネルが開通するまで日本最長だったようで温海トンネル開通後も、
無料で通れる一般道路の道路トンネルとしては引き続き日本一だそうです。

いつも長いトンネルだなと思いながら、知らずにたびたび通っていますが、
こんな近くに日本一の建設物があるのも少し驚きでした。

トンネル内には優しい白バイのお兄ちゃんが時々待機していて、そっと後ろにつてきてくれます。
たまに赤い回転灯をつけたり拡声器で指導してくれたりしますが、何かと忙しいこの時期
お互いに無駄な時間をとられぬようくれぐれも法定速度を守って運転しましょう。



十月桜

at 07:54, 株式会社スジヤ 印刷工房(商品開発部), -

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://design-blog.sujiya.net/trackback/43